子どもたちと朝活をしています。

コーディエンスでは、休校中でも子どもたちの学びを止めないために
平日に毎日「オンライン朝活」をしています。

これは、もくもく会のようなもので、子どもたちが学校や習い事の課題をそれぞれ持ち寄り、
1時間集中して学習する機会です。

はじめと終わりに課題を確認しあったり、みんなで謎解きをしたり、誰かの存在があるだけでも
一人で学習するよりもはかどるようです。

これからますますオンライン化の時代に向けて、子どもたちも世の中の変化に柔軟に対応しています。